top of page

業務は通常体制に戻りました。 2023年6月21日現在の労働保険年度更新の進捗率93%


労働保険とは、雇用保険と労災保険を一体とした場合の名称です。

年度更新とは、保険料の申告手続きという意味合いです。


労働者を雇用している事業所は、原則、労災保険に加入し、更に、週20時間以上勤務する労働者を雇用している場合は、雇用保険にも加入します。

この様に加入している事業所は、労働保険の加入事業となります。

そして、毎年6月が、年度更新の手続きの時期となります。


多くの事業所が、この時期に、一斉に年度更新の手続きを行なう時期となります。


当事務所では、ご依頼を頂き、この時期に多数の事業所の労働保険年度更新の手続きを行なっております。


これまでに、順調に業務が進み、2023年6月21日現在、93%の進捗率となりました。


今後、新規のお客さからのご依頼にも対応できる様になりました。


もし、自社にて労働保険年度更新の手続きを進める事について、支障が有る場合、どうぞご相談ください。













閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page